東京に来た

4月からの職場が東京なので、北海道から引っ越してきました。 生まれも育ちも北海道なので、ドキドキですね。 新居の周りは結構便利なところで、徒歩圏内で生活を完結できそうなくらいです。 電車(というか人混み)が苦手なので、助かっています。 便利な立地…

AWS CDKでデプロイはせずにStepFunctionsのワークフロー定義(Amazon States Language)を生成

この記事はLOCAL Students Advent Calendar 2021の11日目の記事です。 adventar.org AWS CDKを使えば、Step Functionsのワークフローをtypescriptなどのコードから生成してデプロイすることができます。 ここではデプロイはせずに、AWS CDKからStepFunctions…

Golangでnet/rpc over Unix domain socketのハンズオン

この記事はLOCAL Students Advent Calendar 2021の1日目の記事です。 adventar.org はじめに Golangのnet/rpcパッケージを使って、Unix domain socket上でRPCを行うサンプルを書いてみたので、これについて説明します。 デーモンとして動くプロセスをclient…

spyzhov/ajson を使ってGolangでJSONPathとかJSONの組み立てとか

GolangでJSONPathを使う必要がありライブラリを探していたところ、spyzhov/ajson が便利でした。spyzhov/ajson を使ってJSONPathを使ったりJSONを組み立てたりする方法についてまとめます。 github.com JSONPath を使う func Unmarshal type Node func JSONP…

GolangでDockerの公開ポート設定のように数値のペアをフラグとして受け取る

自分用スニペットです。 表題の「Dockerの公開ポート設定」とは以下のようなものです。 -p 8080:80 -p 192.168.1.100:8080:80 -p 8080:80/udp Container networking | Docker Documentation このように、-p 1:2として「1-->2」という対応、また-p "1:2, 3,4"…

Docker Rootless modeを使う (ユーザー権限でsystemctlを動かす)

DockerにはRootless modeというものがあり、デーモンとクライアントをユーザー権限で動作させることができます。これをインストールする際にユーザー権限systemctlの辺りで嵌ってしまったのでメモを残しておきます。

Golangで普通の文字列をflagで解析する

小ネタです。Goのflagパッケージを使えば、コマンドライン引数の解析を簡単にできます。プログラムに与えられた言わば本当のコマンドライン引数(つまりos.Args)ではなく、ただのstringをコマンドライン引数として解析する方法について書きます。